BLOG

FAZIOLI ファツィオリ・ジャパンにて

2018/11/10
ファツィオリ・ジャパンにて

先日、ファツィオリ・ジャパンに行って来ました。たしか約8台のグランドピアノが展示してありました。社長のアレックワイル氏と、調律師の越智さんがアクションを出して頂き、ファツィオリの仕組みを丁寧にご説明頂きました。

ずっと前から気になっていました、4本ペダルの仕組みも分かりました。簡単にいいますと、4本目のペダルは、アップライトピアノの左側のペダルの様に、ハンマーそのものの打弦距離が縮まり、ハンマーの勢いが弱まり、また通常のシフトペダルも同時に踏むことによって、かなり小さい音の表現が出来ると言うシステムでした。この機構はファツィオリのごく一部の機種にしかついていないので、このピアノを持っていない限り使用する事は出来ませんが、ダイナミックレンジでは、ダントツの表現力が可能だと思います。調律、整調、整音も綺麗に整っていて、タッチも軽く弾きやすかったです。

家に1台ほしいと思いましたが、価格が価格だけに簡単には購入出来ませんが、ローンを組んででも欲しいと思うメーカーさんでした。ご購入になりたい方はご案内させて頂きますので、当社までお問い合わせ下さい。