BLOG

ピアノ塗装

2019/02/01
親板の塗装

ヤマハアップライトの親板の塗装と、ヤマハNo50椅子の脚の塗装をしました。使用している塗料は、関西ペイントのレタンPG80ディープブラックです。ウレタン系の塗料ですが、仕上がりの光沢がとてもいい感じなので、ずっと使用しています。この当時のヤマハの親板はラッカー塗装なので、そのままウレタンを吹くと後で剥がれやすかったり、仕上がりが今一になる事もあります。ラッカーにはラッカーが基本かも知れませんが、ラッカーをすべて剥離するとポリサンジングの表面が出てきますので、そこからウレタンで塗装します。ラッカーの仕上がりより、断然ウレタンの方が綺麗です。ベストなのは、ポリエステル塗装をしたいのですが、匂いがかなりきついのでためらっています。また機会があれば、やってみようかとは思っています。塗装は下地が基本だと思っていますので、手を抜かずにやって行こうと思います。