BLOG

ピアノ鍵盤除菌、正しくされていますか?キーバリアーをお勧めします!

2021/04/11
キーバリアー

新型コロナウイルス対策

ピアノ鍵盤用 除菌・抗菌剤 「キーバリアー」

              
━ ピアノ鍵盤の除菌、正しくしていますか?  
プラスチック系鍵盤は、エタノールを含む除菌剤を使用するとヒビ割れを起こしてしまいます。
また、次亜塩素酸水や次亜塩素ナトリウムは気化する際に微量の塩素ガスを発生させる為、
鍵盤下の金属部品がサビてしまう恐れもあります。
   
ピアノを大切にするためにも、鍵盤にはなるべく優しい性質で、確実なウイルス除去が望ましいです。


新型コロナウイルスが現れる以前から発売されている鍵盤除菌剤の除菌効果は、
不確かな物しかありませんでした。
その為当社プロデュースにより、ケミカル製品を取り扱う企業に依頼をし、
「新型コロナウイルス」の除菌に有効な成分
を含んだ商品を共同開発致しました。鍵盤に特化した商品です。

昨年7月より発売をしておりますが、個人ピアノ教室、音楽教室、学校、公民館等、
お陰様で大変好評を頂いております。
特に多くの方がピアノに触れる所では、確実な除菌が必要です。

皆様が安心してピアノを弾けるように、是非ご活用ください。

 

【商  名】 キーバリアー (鍵盤除菌、抗菌、汚れ落とし剤)  

【参考価格】 200ml入り ¥1,320(税込)※オープン価格
                    
【成分表示】 ポリオキシエチレンアルキルエーテル(2%以上)、アルキルアミンオキシド、
       アミノエチルグリシンキレート剤、精製水、ミント系香料入り、弱アルカリ性

【使用方法】 柔らかい布等にキーバリアーを染み込ませ、拭き掃除の方法で使用します。
        約1~2分くらい放置すると除菌出来ます。必要に応じて空拭きをします。

【配  料】 1本~5本まで :レターパック \520でお届けします。

         6本~16本まで:ゆうパック60サイズにてお届けします。

       ※地域により料金差があります。ゆうパック料金表

       ご入金確認後の発送となります。土日が入る場合は、週明けの平日出荷となります。


●昨年5月NITEより、新型コロナウイルスに有効な界面活性剤が発表され、その中の界面活性剤を使用した製品となります。

●発売にあたり、様々な鍵盤でテストを実施済みです。
白鍵(アクリペット、ニューアイボリー、人工象牙鍵盤、象牙)はほぼ問題ありません。
黒鍵に関しては、ベークライト、フェノール樹脂で出来ているものは問題ありません。
*ただし、黒檀・黒檀調天然木鍵盤の一部には、表面に染料が塗ってあり、染料が取れてしまう場合があります。                     染料が塗ってある黒檀鍵盤は、水拭きでも取れて来てしまいます。 (黒色、こげ茶色、薄紫色などです)
黒檀鍵盤を拭く場合には、まず目立たない所で試して頂き、問題がないことを確認の上ご使用下さい。

●もし染料が取れてしまっても、元の鍵盤の風合いが現れるだけですので、鍵盤の性質には 特に問題はありません。また、その場合は新たに染料を塗る事で元に戻せます。(有料修理となります。)

新型コロナウイルスに対しては、「除菌優先で!」
楽器を愛する皆様に、安心してご使用頂けましたら幸いです。